【ココス】朝食やバイキングメニューが人気!お得なクーポンの取得方法はココ

ココスのモーニングメニュー

ドラえもんがイメージキャラクターのファミレス「ココス」。黄色い看板が目印ですね。

個人的にはハンバーグが大好きなのですが、モーニングメニューがお得だと今話題になっています。

今回はココスの朝食メニューの値段や時間帯などをご紹介したいと思います。朝からしっかり食べて1日元気に頑張ろう♪

スポンサーリンク

朝食メニューの種類と値段について

ココスのモーニング

ココスのモーニングはオープンから10時30分までとなっています。

和食・洋食とそれぞれメニューがあり、毎日通っても飽きませんよ♪

和食メニュー

  • 焼き鮭の朝定食 650円
  • 目玉焼きの朝定食 550円
  • ハンバーグの朝定食 790円
  • 朝の豆腐雑炊 350円

※定食にはお味噌汁、ご飯、選べる小鉢がついています。

洋食メニュー

  • スクランブルモーニング 640円
  • フレンチトーストモーニング 590円
  • 目玉焼きモーニング 640円(卵2個)
  • トーストモーニング 390円

※パンはトースト、石釜パン、バゲットから選べます。ライスへの変更もできますよ!

朝食バイキングの値段は?

モーニングの時間帯

さまざまなメニューをお得な値段で楽しめるココスの朝食バイキングはモーニングメニューとしておすすめできます。

口コミでも高い評価を得ていて、中でも人気なのが、焼きたてパンやワッフルです。

気になるのが値段ですが、ココスの朝食バイキングは、大人料金が平日税込734円で、土日祝は税込842円になります。

子供料金は平日、土日祝ともに税込518円となっていて、3歳以下は無料となっています。

ココスのモーニングの時間帯について

朝食バイキングの値段

ココスのモーニングメニューの時間帯は、開始時間が6:00 もしくは 7:00となっていて、最終受付が10:00 もしくは 10:30です。店舗によって多少違います。

モーニングを注文できる時間が10:30か 11:00で、朝食バイキングは、11:30までの利用となっています。そのため、遅い時間に朝食バイキングを利用する場合は注意が必要です。

モーニングメニューはかなりお得で、お腹いっぱい食べることができるので、1日のスタートをきる朝食にオススメですよ♪

スポンサーリンク

土日の実施や料金に関して

土日の料金

ココスのモーニングは土日も実施しているのですが、料金が平日に比べると高くなります。

朝食バイキングの場合、平日680円なのが土日になると780円になります。内容は変わりませんが、780円となるとちょっと割高に感じますね。

ですが先ほどご紹介した和定食や洋食モーニングに関しては土日も料金は変わりません。

実施店舗の検索方法について

実施店舗の検索方法

ココスのホームページでは店舗検索が出来るようになっています。検索はそのまましても問題ありませんが、指定して検索することも可能なんですよ。

朝食バイキング実施店舗や24時間営業店舗などを探したい時にとっても便利!指定したい項目にチェックを入れるだけですぐに表示されます。

ココスのお得なクーポン取得&使い方

ココスのポイントカード

ココスをもっとお得に利用したいならクーポンがおすすめ♪

クーポンをゲットするにはポイントカードを作ることです。「ビッグスマイルクラブ」というカードでもちろん作成は無料です。

ポイントを貯めることでお食事券やドリンクバー無料券などがもらえますよ。他にも飲食代が5~10%オフになる場合も!まだ持っていない人は作っておかないと損ですよ~。

そして次に株主優待です。 株式会社ココスジャパンの株主になると保有数に応じた優待券が毎年もらえるようになります。株主にならずとも、最近ではフリマアプリやオークションなどでも出品されています。ぜひチェックしてみてください。

クーポンよりお得になることも多い優待券。すぐに売れてしまうので見つけたらラッキーですよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク