奈良「プリンの森カフェ」のメニューが可愛すぎ!アクセス情報や口コミはここ

プリンの森カフェ

奈良といえば鹿や大仏、仏閣などをイメージする人が大半でしょう。そんな古風なイメージのある奈良で今人気のスイーツがあるんです!

その名も「大仏プリン」。プリンの森カフェから販売されている大仏プリンがと~っても可愛いと評判なんです!詳しく見てみましょう♪

スポンサーリンク

「プリンの森カフェ」が話題沸騰!

プリンの森カフェ 奈良

画像引用元:http://ameblo.jp/ripplesea/entry-12057882603.html

プリンの森カフェ奈良県に6店舗構えるプリンを扱うお店です。生クリームや玉子といった材料は徹底してこだわっているので、小さなお子様から安心して食べることが出来ます。

そしてなんといってもこちらのプリン、容器(瓶)や持ち帰りの袋といった 普通はわき役になる小物たちがとにかく可愛いんです。

また、プリンが入っている瓶のフタには大仏のイラストが描かれていて奈良らしさも感じます。空き瓶はリメイク利用してインテリアにもなりますよ。

お土産としてもぴったりで喜ばれること間違いなしです♩

プリンメニューの種類や値段は?

大仏プリン(カスタード)の材料はとってもシンプル。牛乳・生クリーム・鶏卵・砂糖・バニラビーンズのみ。素材そのものの美味しさが味わえますよ。

プリンの種類

画像引用元:https://co-trip.jp/article/35618/

◎まほろば大仏プリン(大)カスタード・大和茶
864円
カスタードは懐かしさも感じるお母さんの味。奈良特産の大和茶をたっぷり使った大和茶味はカラメルソースの代わりにあんこを使用。

◎まほろば大仏プリン(小)カスタード・大和茶・レアチーズ・ショコラ・カプチーノ・大和の地酒
378円
レアチーズやショコラといった変わり種プリン、中でも大和の地酒は日本酒がふわっと香る大人な味。ここでしか味わえないプリンです。

◎白い鹿のプリン モンブラン・ヨーグルト・ホワイトコーヒー
432円
独自の製法で作った真っ白なプリンです。金箔を仕上げに飾っているのでちょっとしたプレゼントにも。白い鹿は神からの使いとされています。

プリンの口コミ

画像引用元:http://narajikan.jp/shoplist/

◎さくらプリン 奈良八重桜・さくらんぼ
453円
県花である奈良八重桜をイメージ。ほんのり桜の香り。トッピングには有名な吉野の桜が使われています。奈良県の観光みやげもの大賞を受賞した商品。

◎古代米プリン
648円
何とも奈良らしい?プリン。4種の古代米を使ったライスプリンです。古代米にはミネラルが含まれていたり、血液をサラサラにするといった作用もあるみたいですよ。

◎MASAプリン
360円
別名「縁結びプリン」。ほうじ茶プリンに柿ジャムをトッピング。本店では販売していないのでご注意ください。

スポンサーリンク

プリンの口コミはこちら

見た目も可愛くてお土産に喜ばれる大仏プリン。実際に食べたことがある人の口コミを見てみましょう!

  • 「ご褒美に特大サイズを購入。少し硬めのプリンですが卵感が強く、しっかりとした味わいです。でも美味しくてペロリ♪」
  • 「普通サイズは柔らかいなめらかプリンです。カラメルが香ばしくてほんのり苦味があって美味しい。」
  • 「お店で食べられるプリンソフトがこれまた絶品!並んででも食べる価値あり。」
  • 「見た目が可愛くて空き瓶が捨てられない。味はシンプルで飽きがこない。」
  • 「サイズによって食感が違います。硬めが好きなら大。なめらかが好きな普通サイズ。モンブラン味もバランスが良くて美味しかった!」

口コミを見ても皆さん絶賛のようですね。見た目が可愛いということでお土産にもおすすめなんだそうです。

店舗ではぜひソフトクリームを食べてほしいとのこと。お出かけにいかがでしょうか?

プリン以外のお土産もオススメ

大仏プリン以外にもお土産にぴったりな商品がいくつかあります。ぜひお試しください。

■まほろば大仏プリンジャム■

まほろば大仏プリンジャム

画像引用元:https://item.rakuten.co.jp/daibutsu-purin/10000033/

価格:756円

アトリエコンフィチュールさんとのコラボ商品。自慢の絹プリンをジャムに♪ なんとカラメルも入っているので見た目はプリンと間違えるほどそっくりです。パンに塗って食べてみてください。とっても優しい味わいでほっこりしちゃいますよ。 常温で保存が出来るのでお土産にもぴったりです。

■まほろば大仏プリンアイス■

価格:360円

遠方へのお土産には少し無理がありますが、アイスもおすすめ。プリン味のアイスにはクラッシュクッキーとキャラメルソースがトッピングされています。ほろ苦いキャラメルが絶妙なバランス。

■大仏さまのほほえみクッキー■

クッキーの値段

画像引用元:https://item.rakuten.co.jp/daibutsu-purin/10000045/

価格:540円

クッキーというよりもサクサク軽いマカロンに近いです。アーモンドが乗っているので香ばしくてついつい手が伸びてしまいます。昔懐かしい味わいでお茶請けにぴったり。日持ちもするのでお土産にも◎!

土日の待ち時間や混雑情報

たびたびメディアで紹介されることもあり、いつもいっぱいのプリンの森。お菓子の国のようなお店なのでインスタ映えもするとのこと。

土日や連休などになるとたいへん混雑して駐車場がいっぱいになります。人気のプリンソフトを購入するには大行列を覚悟しておく方がいいかもしれません。

休日よりも平日の方が空いているので、ゆっくり見たい、食べたいという人は平日狙いがいいでしょう。

スポンサーリンク

プリンの森カフェの住所やアクセス情報

☆住所
奈良県奈良市奈良阪町1073号

☆営業時間
11:30~17:30(ラストオーダーは17時)

☆定休日
不定休

☆アクセス
・近鉄奈良駅よりバス(13番のりば)乗車→115系統「高の原駅」行き
・JR奈良駅西口よりバス(15番のりば)乗車→115系統「高の原駅」行き

それぞれ「高の原ゴルフセンター」にて下車すぐ

プリンの森以外の6店舗について

本店のプリンの森は大変人気ですが、他にも店舗がありますのでそちらもぜひご利用ください。各店舗の詳細は以下にまとめました。

■近鉄奈良駅店

住所:奈良市東向中町29 「近鉄奈良駅」B1F(東改札口横)

営業時間:9時~20時

定休日:不定休

■ならまち絵図屋店

住所:奈良市餅飯殿町5 奈良もちいどのビル1F

営業時間:11時~19時

定休日:不定休

■東大寺門前夢風ひろば店

住所:奈良市春日野町16 東大寺門前夢風ひろば(門前市場内)

営業時間:10時~18時(変動あり)

定休日:不定休

アクセス:近鉄奈良駅 東へ徒歩15分、近鉄・JR奈良駅 バス「氷室神社・国立博物館」下車 徒歩1分

■JR奈良駅「もも太朗店」

住所:奈良市三条本町1番1号 ビエラ奈良2F

営業時間:10時~21時

定休日:年中無休

■西大寺店

住所:奈良市西大寺国見町1-1-1 タイムズプレイス西大寺内

営業時間:9時~21時30分

定休日:不定休

■ミ・ナーラ店

住所:奈良市二条大路南1-3-1

営業時間:11時~20時

定休日:無休

アクセス:近鉄「新大宮駅」下車 徒歩約12分、バス「宮跡庭園」(ミナ-ラ前)下車すぐ、シャトルバス運行(JR、近鉄奈良駅、近鉄新大宮駅から出発)

スポンサーリンク

大仏プリンは通販でもお取り寄せできるの?

大仏プリン 通販

画像引用元:http://ameblo.jp/ripplesea/entry-12057882603.html

大仏プリンは通販でもお取り寄せ可能です。自慢のプリンの他に、プリンを使ったロールケーキ、みかんゼリー、クッキーなどなど色々な商品を購入することが出来ます。

いろんなテレビでも紹介され、今や奈良の人気土産となった大仏プリン。見た目の可愛さは女子受け抜群間違いなし!もちろん味も絶品ですよ!

まほろばプリン(小)は味のバリエーションがたくさんあるので手土産にも喜ばれます♩

まとめ

テレビでも見かける大仏プリン。見た目がとにかく可愛いので女性のハートを見事にキャッチしました。もちろんプリンもとっても美味しいですよ♪

本店はアニメの世界にいるような可愛い空間となっているので観光スポットとしても話題となっています。ぜひ夏休みのお出かけにいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク