ココイチの持ち帰りメニューやクーポン紹介!ルーのみもOK?

CoCo壱番屋

カレー専門の人気店といえば、ココイチ(CoCo壱番屋)ですよね。

人気の理由は、選べる辛さや、お持ち帰りもOK!なところでしょう。子供向けの甘いカレーから、辛いもの好きな方向けの激辛カレーまで、幅広い味が楽しめます♪

今から、お持ち帰りのメニューなどについて、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ココイチ(CoCo壱番屋)は辛さも選べる!

ココイチ 辛さ

出典:http://qoonell.me/31138/

ココイチのカレーは辛さが選べます。辛さの種類には、甘口と普通の他、通常の辛口を基本とする1辛~10辛までがあります。1辛の何倍の辛さになっていくのかは、次の通りです。

  • 1辛・・・10kcal(+¥21)
  • 2辛・・・2倍、21kcal(+¥42)
  • 3辛・・・4倍、41kcal(+¥63)
  • 4辛・・・6倍、62kcal(+¥84)
  • 5辛・・・12倍、124kcal(+¥105)
  • 6辛・・・13倍、135kcal(+¥105)
  • 7辛・・・14倍、145kcal(+¥105)
  • 8辛・・・16倍、166kcal(+¥105)
  • 9辛・・・18倍、187 kcal(+¥105)
  • 10辛・・・24倍、248kcal(+¥105)

2015年の6月1日から、1甘~5甘までの甘いカレーも登場したようですが、せっかくなら辛さの限界に挑戦してみてはいかがですか?

ココイチのルー追加は無料?

ルーのみ テイクアウト

出典:http://photozou.jp/photo/show/344449/136502700

ネットの噂で「ココイチのルー追加が無料」というのを目にしました。ですが調べてみると公式ではそのようなことはなく、しっかりと「有料」と記載されていました。

なので無料と思って「ルーの追加」をお願いするときっちり100円が請求されますのでご注意を!

無料追加が可能な場合とは?

ただし無料で追加出来る場合があります。それはご飯だけが余ってしまった場合です。

カレーを食べていると配分を間違えたのかご飯が余ってしまうこともあると思います。そんな時は店員さんに声をかけてみてください。無料で追加してもらえます。

ただし、「何だかご飯が余りそう」とか最初からルーを少なめで注文した場合などは×。追加料金が発生する可能性大です。

とはいえココイチはルーが余ることはあっても、足りなくなることの方が少ないんですよね~。

スポンサーリンク

ココイチならではのテイクアウト方法について

ココイチでは「宅配」と「店舗受取」の2種類の方法でテイクアウトが可能です。

宅配の場合は1回206円の配達料金が加算されます。ただし、2,500円以上の注文であれば配達料はかかりませんよ♪ただしカレーメニュー1品につき103円プラスになってしまいます。おそらく容器代ですね。

店舗で受け取る場合はもちろん配達料はかかりません。ですが103円はこの場合もプラスされます。

また、家からお鍋やタッパーなどカレーのルーを入れる容器を持っていけば そこへ入れてくれるそうなので、容器代をカットすることもできますよ♪

宅配注文は楽天デリバリーがお得!

テイクアウトの方法

ちょっと買い物に行くのが面倒な時や、ご飯を作るのは億劫な時に便利な宅配サービスは楽天デリバリーがお得です。というのもポイント還元率がとっても高いんです。

初めて利用する場合はポイントが10倍になったり、店舗限定で3倍になったりとキャンペーンも豊富に行われています。楽天サービスをよく利用するならぜひお試しください。

宅配はネットから注文が可能です。エリア内の店舗を指定してメニューを選びます。お会計はカードまたは現金と選べます。ここで楽天カードを入力するだけでOK!あとは美味しいカレーが届くのを待つだけです♪

お持ち帰りできるメニューや容器代について

お持ち帰り 容器代

出典:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27036218/

ココイチでは、カレードリア、カレーうどん、ドリンクの一部などお持ち帰りできないものもありますが、お持ち帰りできるメニューがほとんどで、ご飯の量も選べます。

  • 小盛り(200g)
  • 普通盛り(300g)
  • 大盛り(400g/500g/600g)

の5種類から選んでください。

スポンサーリンク

ルーのみでもテイクアウトできるの?

ココイチではカレーのルーのみでもお持ち帰りOKです!好きなカレーのルーの料金+容器代¥100でお持ち帰りできます。

たとえば定番のポークカレーを普通にお持ち帰りすると「442円」です。ですがルーだけお持ち帰りすると「309円」になります。プラス料金を考えてもルーだけの方がお得なんですよね! 

ご飯を用意しておいて、ルーのみをお持ち帰りすれば、店内で食べるよりお安くなる場合もあります。

またルーだけということは、お家で雑穀米で楽しんだり、ナンと楽しむことも出来ます。アレンジ出来るのも嬉しいですよね。 もちろん辛さや量の調整も出来るので利用してみてはいかがでしょうか。

ココイチ使えるクレジットカードの種類

ココイチ クレジットカード

ココイチではほぼ全店でクレジットカードの使用が出来るようになりました。国際ブランド7つ全てが使えるということなのでいざという時も安心です。

【使えるカード】

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブ
  • ディスカバー
  • 銀聯カード

ただし店舗によっては上記でも一部使えないものもあるようです。レジに使用可能カードの表示が必ずありますので確認してみましょう。

割引クーポンの種類や使い方まとめ

ココイチにはいくつかクーポンがありますのでぜひゲットしておきましょう。

UberEATS(ウーバーイーツ)

これはフードデリバリーアプリになります。初めての利用時に「eats-o6fwx」というコードを入れると500円割引券がもらえます。嬉しいことに注文金額は問いません。いくらからでも使用出来るようになっています。これはかなりお得!

ココイチアプリ

公式アプリでは定期的にクーポンが配信されます。無料でダウンロード出来るのでぜひチェックしてみてください。新商品情報なども配信されます。

JAF

車のJAFです。JAF会員の方はレジで会員証を提示してみてください、特別優待サービスとして割引が適用されます。

容器ごとレンジで温めても大丈夫なの?

容器 電子レンジ

お持ち帰りすると、家で食べようと思ったときは冷めてしまっていることが多いですよね。電子レンジで温める際、いちいちお皿に移し変えるのも面倒です。

でもココイチなら大丈夫!お持ち帰り容器はそのまま電子レンジで温めてもOKなんですよ♪

とはいえあまりに過度に加熱すると変形してしまうことがありますので、温め過ぎには注意してくださいね。

ココイチの美味しいカレーを家でゆっくり食べたいと思った時には、気軽にお持ち帰りを利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

無性に食べたくなるココイチのカレー。ルーの追加は今回初めて知りました!トッピングによってはルーが先になくなることもありますので、知っておくとお得ですね。

毎日頭を悩ませる食事メニューですが、ルーだけのお持ち帰りも出来るなら試しやすいですよね♪事前に電話しておけば待ち時間もかからないのでおすすめですよ~!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク