いなり和家のメニューや料金は?完全予約制で話題に!

いなり和家のメニュー

最近の外食産業は多種多様化してきています。それに伴い、パスタ・どんぶり・パンケーキ・フレッシュジュースの専門店などひとつのものに特化した専門店も多くあります。

今回ご紹介するのは「いなり和家(かずや)」。このお店は店名からもわかるように、いなりずしの専門店なのです。

お祝いの席などで時々食べるイメージが強いいなりずし。回転ずしでも食べることはできますが、決して大人気の食べ物といったイメージはありません。

そんないなりずしの専門店いなり和家とは、いったいどんなお店なんでしょうか。

スポンサーリンク

いなり和家のメニューや料金は?

いなり寿司の値段

「いなり和家」のメニューですが、専門店なのでいなり寿司のみです。味は胡麻としょうがの2種類あり、季節限定でゆずもあります。

いなり和家のいなり寿司の特徴は、小ぶりで食べやすいということです。大きすぎず、小さすぎずの絶妙なサイズで、子供や女性でも気軽に食べられます。一緒についてくるガリが、笹の葉で包まれていて上品さを演出します。

値段は、税込み価格で
20個入り 3,000円
30個入り 4,500円
40個入り 6,000円 です。

また、贈答用などにちょうどいい桐箱に入れてもらうこともできます。その場合は、
18個入り 4,000円
30個入り 6,300円
40個入り 8,200円
50個入り 9,700円 になります。

お寿司はテイクアウトできるの?

いなり和家 テイクアウト

「いなり和家」はいなり寿司のテイクアウトができます。というより、テイクアウト専門のお店なんです。これには理由があります。

いなりずしの専門店であるのですが、「お店」というのはちょっと違います。いなり和家は、女性の方が一人でやっているお店なんです。

その方の自宅と思われるマンションが店舗であり、調理場です。なので、いわゆるイートインスペースはありません。

またこのお店の一番の特徴は、完全予約制であるということです。予約の方法は続きで紹介!

スポンサーリンク

完全予約制!予約の方法について

いなり和家 予約方法

「いなり和家」は、女性の方がお一人でされているお店です。

元々は、その方が作ったいなり寿司を知人などにおすそ分けしていたら大変評判になり、そこからこのお店を始めることになりました。

お一人でされているために作れる量に限りがあるため、完全予約制というやり方にしているようです。予約の方法は、4日前までに電話で予約をする必要があります。

受け取りは、指定した日にお店に取りに行く形になります。また、配達も行っていますが、その場合は別途配送料がかかります。

お店の営業時間やアクセスはここ

<住所>
東京都目黒区八雲3-22-11 1F
東急東横線の自由が丘駅からおよそ900m、徒歩で約12分ほどかかります。

<電話番号>
03-6421-4522

完全予約制のため、営業時間や定休日はお店の方の都合により変化します。まずは電話でご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク