【銀座奥田】和食のメニューや料金は?本格懐石ならココ!!

奥田の懐石メニュー

落ち着いた店内と、日本の四季を感じさせる旬の食材で作られた本格懐石。

和の特別な空間を演出してくれる【銀座 奥田】をご存知ですか?

銀座奥田はその味とサービスでミシュラン2つ星をとった名店です。

さっそくメニューや店舗情報をご紹介しますね!

スポンサーリンク

銀座奥田はミシュラン2つ星を獲得!

銀座奥田の営業時間

銀座奥田がミシュラン2つ星をとったのは、店舗開店と同年の2011年です。開店のその年にミシュランをとるなんてすごいことですよね!

こちらの店主は奥田透さん。他にも毎年のようにミシュラン3つ星をとるお店も経営している、日本懐石と言えばこの人あり!の大ベテランです。

ところでなぜミシュランで高い評価がつくのでしょうか?

その理由は、考えぬかれ、素材の味を繊細に彩るお料理はもちろんのこと、お店のサービスに対して高い評価がされている結果だそうです。

そんな名店のメニューはどんなものがあって、どんな味があるのでしょうか?気になりますよね。

和食懐石のメニューや料金は?

銀座奥田のメニューはこちら♪

奥田の営業時間

<夜>
・季節のメニュー
18,300円~26,300円

・メニュー奥田
22,600円~30,600円

<昼>
・季節のメニュー
13,700円~21,700円

・メニュー奥田
17,000円~25,000円

・ビジネスメニュー
10,800円~18,800円

また、こちらにプラスして、別途サービス料が12%かかるそうです。

スポンサーリンク

銀座奥田の口コミはどう?

ところで銀座奥田の口コミにはどんなものがあるのか見てみました。

銀座奥田 鮎

★『料理が美味いのは当然ながら、大将のお人柄や相性が合うかどうかだと思います。銀座のカウンター割烹となると値段が高くて私には中々敷居が高いイメージがありましたが、五十嵐料理長の丁寧で愛嬌のある接客はとても居心地がよく通いたくなる気持ちにさせてくれました。中々魅力のある方ですね。』

★『「銀座奥田」では、五十嵐料理長のこだわりで長野県の天竜川から天然鮎を取り寄せています。サイズも15センチ程度の食べやすいサイズにこだわって仕入れているとか。焼き方にも長年の経験から頭から尻尾までの火入れを微妙に変えながら45分かけて焼き上げていくので、鮎自体の脂でこんがりクリスピー状に焼き上がる。焼き上げた鮎を素早く串抜きをして立体的に盛り付けていく光景は圧巻でしたね。』

★『今回お伺いした目的はズバリ初夏の「若鮎」。クリスピーな鮎の食感と香りは超絶に素晴らしく、何尾でもいけそうくらいな美味しいです。』

★『銀座でビジネス会食のニーズがあれば、まず間違いなく「銀座 奥田」に電話する。比較的予約が取りやすく、どんなゲストにもたいてい喜んでもらえます!』

と、かなりの好評価♪

予約もとりやすくビジネスシーンにも活躍しているお店なんですね!

営業時間や店舗情報はこちら

では、銀座奥田の店舗情報です。

<住所>
東京都中央区銀座5-4-8 カリオカビルB1F

<営業時間>
昼12:00~13:00
夜 18:00~21:30

こちらの懐石は一度食べたら忘れられなくなるお味です。

ビジネスシーンにもオススメな銀座奥田へ、是非、日本の四季を味わいに行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク