シェイクシャックの人気メニューや店舗情報!大阪店限定の「ツウテンシャック」もおすすめ

シェイクシャックのハンバーガー

ニューヨーク発のハンバーガーチェーン「シェイクシャック」が日本に上陸したのは2015年の11月。日本第1号店が外苑いちょう並木に誕生し、2016年10月現在は恵比寿、東京国際フォーラムと合わせて3店舗があります。

ホルモン剤不使用のアンガスビーフ100%のハンバーガーで、あの渡辺直美さんも絶賛しているという「シェイクシャック」のメニューにはどのようなものがあるのでしょうか?

また、待ち時間はどれくらいなのでしょうか?さっそく見ていきましょう♪

スポンサーリンク

「シェイクシャック」の人気メニューはこちら

人気のメニュー

■バーガー
◇シャックバーガー
Single 680円 Double 980円
メニューのトップバッターです。チーズバーガーに、レタス、トマト、シェイクシャックのオリジナルソースが使われています。ジューシーなお肉が味わえて、非常においしいようです。

◇シュルームバーガー
930円
ベジタリアンの方向けのため、お肉は使われていません。マッシュルームで3種類(東京国際フォーラム店)のチーズをはさんで揚げてあります(外苑いちょう並木店と恵比寿店は2種類)。

◇シャックスタック
1,230円
シャックバーガーとシュルームバーガーを両方味わえる豪華メニューです。

この他にハンバーガーは「スモークシャック」と「ハンバーガー」があります。

■ホットドッグ
シェイクシャックはホットドッグカートから始まったんですよ♪ご存知でしたか?w

◇シャックカーゴドッグ
ビーフ、ポーク共に580円
ソーセージに、ピクルス、オニオン、トマトなどがたっぷりのホットドッグです。

この他に、ホットドッグは2種類あります。

シェイクシャックの営業時間

■その他のオススメ
◇チーズフライ
Small 400円 Regular 600円
波型のポテトフライに、チェダーとアメリカンチーズのチーズソースがかかっています。お酒にも合いますよ。

◇コンクリート
Small 480円 Regular 650円
「シェイクシャック」オリジナルのデザートです。濃厚なフローズンカスタード(これもオリジナル!)にいろいろなトッピングを高速ミックスしたもので、これを目当てに訪れるお客さんもいるらしいです。

東京国際フォーラム店では、「有楽町エディション」という店舗限定メニューもあります。コンクリートの内容は、店舗によって違うので、3店舗巡ってみても楽しいですよ。

デザートは他にシェイクなどもあります。こちらも人気のようです。

◇シャックマイスター
830円
「シェイクシャック」ではアルコールも楽しめます。このシャックマイスターは、「シェイクシャック」のハンバーガーに合うオリジナルブレンドです。

飲み物では、レモネードも人気のようです。

スポンサーリンク

待ち時間はどれくらい?

シェイクシャックの店舗

オープン当初は1時間以上待つこともあった外苑いちょう並木店ですが、2016年10月現在ではかなり落ち着いてきているようです。

時間帯や曜日によっては30~40分くらい待つことはあるようですが、10分以内で入れることもあるとのことです。

行列していたとしても回転がいいらしく、思ったよりも早く入れるようです。

シェイクシャックの口コミ紹介

ハンバーガーの口コミ

  • 「シャックバーガーのパティが、肉肉しいのに重くなくておいしい!」
  • 「シャックスタックがチーズ好きにはたまりません。一口ごとにチーズがあふれます。」
  • 「アンガスビーフ100%のバーガー、ジューシーで本当においしいです。」

店舗の営業時間について

シェイクシャック 混雑

日本にあるシェイクシャックの3店舗の営業時間はこちら♪結構 夜遅くまでやっているんですね!

  • 外苑いちょう並木店:11時~22時
  • 恵比寿店:10時~22時半
  • 東京国際フォーラム店:11時~22時

混雑状況によっては、ラストオーダーが閉店時間よりも早い場合がありますので、あまりギリギリではないほうがいいでしょう。

外苑いちょう並木店にはテラス席もあるので、おしゃれなお店でお肉の味を味わえるジューシーなハンバーガーをいただくのもいいですね!

スポンサーリンク

シェイクシャックが大阪に上陸!

シェイクシャック 大阪

画像引用元:http://www.shakeshack.jp/blog/1323.html

2015年に東京でオープンしたシェイクシャック。ニューヨークで大人気のハンバーガー店ということでオープン前から超話題となっていましたね。そんな大人気のシェイクシャックがついに大阪にオープンしました!

御堂筋に面した店舗は、大きな窓が特徴でスタイリッシュな外観&内装になっています。店舗限定のグッズやメニューなどの販売もありますので、ぜひ足を運んでみてください♪

大阪店の限定メニューについて

ツウテンシャック 値段

画像引用元:https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/colocal/region/colocal-114062

せっかくなら大阪店限定のメニューも食べてみたいですよね♪ そのメニューは「ツウテンシャック」!コンクリートというシェイクシャック自慢のデザートになります。注文すると「おおきに」と言ってくれるんだとか♪

このツウテンシャックは濃厚な味わいのフローズンカスタードに大阪名物の岩おこしがトッピングされたもの。岩おこしも洋風にアレンジしています。

気になるお味は…? ぜひ店舗で食べてみてくださいね!

値段:スモール490円、レギュラー660円

梅田阪神店の待ち時間はどれくらい?

気になるのは待ち時間。東京初出店の時も待ち時間が話題となっていました。

大阪店はというと、初日は1時間半ほどで入店出来たようです。店内は比較的広く、ゆったりとしているので混雑も感じませんよ。 オープンから数ヶ月経っているので、今は30~40分ほどで入店出来ることもあるそうです。

とはいえ大型連休などになると待ち時間は長くなると考えられますので、その点は考慮しておくといいかも!

スポンサーリンク

予約やテイクアウトはできる?

待ち時間が少し短くなったとはいえ行列に並ぶのはちょっと…という方に朗報です! なんと電話予約しておくと待たずにテイクアウトが出来るんだとか!これなら忙しい時などにも便利ですね!

ですが1万円以上のお買い物に限るそう。う~ん、これは少し難しいですかね…。

アクセスや場所、営業時間について

シェイクシャック 営業時間

画像引用元:http://www.shakeshack.jp/blog/1323.html

シェイクシャックの店舗情報はこちら!

■住所■
大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店1F

■電話番号■
06-6157-8340

■座席数■
店内:136席 テラス席:44席

■営業時間■
10時~22時(ラストオーダー:21時30分)

店舗は大阪のメインストリートでもある御堂筋沿いに出店しているのですぐに気付くと思いますよ♪

週末や連休などはかなりの行列が出来ることは必至!あまり遅い時間に行くと売り切れという可能性もありますのでご注意あれ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク